Blog&column
ブログ・コラム

墨田区の不動産はいくらで売却できる?相場や売却成功のコツを解説

query_builder 2024/04/30
コラム
墨田区 不動産売却

「墨田区の不動産はいくらで売れるの?」「相場より高く売りたい」など、不動産売却時は相場や売却価格が気になります。そこで今回は、東京都墨田区における不動産の売却相場、相場の推移を解説します。

さらに、墨田区にフォーカスした不動産売買のコツについても解説するので、希望価格での売却を成功させたい人はぜひ参考にしてみてください。墨田区の不動産市場を把握し、基本的なノウハウを頭に入れることで、「売却による赤字のリスク回避」「不動産売却時の利益アップ」などにつながります。

墨田区における不動産の売り時は今?相場から見る売却のタイミング

「墨田区の不動産は今売却すべきなのか?」売却相場・市場の状況をもとに解説します。今後の売却スケジュールを立てるためにも、売り時を把握しておきましょう。

墨田区における不動産の売却相場

墨田区における不動産の売却相場を見ていきましょう。東京都23区内の相場も紹介するので、比較しながらチェックしてみてください。

【一戸建て土地の売却相場】

  売却相場 面積の平均 築年数の平均
墨田区 約5,600万円 約70㎡ 約15年
東京都23区 約5,300万円 約109㎡ 約13年

 

※出典:土地総合情報システム
※2020年~2023年における物件の取引件数データ

マンションの売却相場】

  売却相場 面積の平均 築年数の平均
墨田区 約3,260万円 約38㎡ 約18年
東京都23区 約3,900万円 約46㎡  約23年

 

※出典:土地総合情報システム
※2020年~2023年における物件の取引件数データ

戸建ては東京都23区よりも好条件での売却に期待できますが、マンションの売却相場はやや安いようです。ただし、相場データのみでは売り時が判断できないため、上記も含めて次項から詳しく見ていきましょう。

墨田区の不動産市場は安定している

墨田区の不動産市場は安定しているため、2023年時点で前向きに売却を検討しましょう。以下は墨田区内における売却相場の推移です。

【売却相場の推移】

年度 不動産の種類 売却相場
2020年 戸建て 4,850万円
マンション 3,100万円
2021年 戸建て  5,700万円
マンション 3,300万円
2022年 戸建て  6,580万円
マンション 3,380万円

 

※出典:土地総合情報システム
※一戸建て土地も込み

上記のとおり、墨田区内の売却相場は年々上がっています。特に一戸建ては2020年から2022年にかけて、約36%も増加しました。

墨田区はランドマークタワーの建設により観光地というイメージが強いものの、現在でも下町の風情が残る居住エリアです。実際、墨田区の人口・世帯数も増加を続けており、以下のように推移しています。

【墨田区内の人口推移】

年度 人口 世帯数
2019年 272,861人 152,045世帯
2020年 275,529人 154,563世帯
2021年 275,975人  156,309世帯
2022年  276,800人 158,562世帯
2023年 282,085人 164,578世帯

※出典:墨田区HP 月別世帯人口(各年度の4月分を参照)

相場上昇・人口増加に伴い、居住用不動産は高額売却に期待できます。墨田区内に不動産を所有している人は、売却を検討してみましょう。

墨田区はどんな街?特徴や人気のエリア

売却活動の際、買主に周辺エリアの魅力も併せて伝えられるよう、墨田区の特徴や人気のエリアについて解説します。不動産のPRポイントを増やして、売却成功の可能性をアップさせましょう。

墨田区の特徴

墨田区は再開発による観光都市としても知られていますが、昔ながらの下町情緒も残すエリアです。ランドマークタワー周辺には商業施設が建ち並び、ショッピングやグルメも楽しめます。一方、商業地域と隣接する下町エリアには、商店街や閑静な住宅地も広がっています。

また、墨田区内には路線が8本通っているほか、循環バスも運行されているため、アクセス環境も良好です。水辺や公園など子どもが遊べるスポットも多いことから、ファミリー層も暮らしやすいエリアと言えるでしょう。

墨田区の人気エリア

「住みやすさ」という点において、墨田区の人気エリアは次のとおりです。

<墨田区の人気エリア>

・押上:アクセス環境が良好で、大型ショッピングモールなど住環境に優れている
・両国:都心でありながら下町ならではの「のんびり」とした雰囲気があり、周辺地域へのアクセスも良好
・錦糸町:商業施設が集中しているほか、オフィス街へのアクセスが良好

上記エリアは住環境が整っているため、市場ニーズの高いエリアです。希望価格での売却に期待できるので、不動産を所有している場合は売却を検討してみましょう。

墨田区で不動産売却を成功させるコツ

墨田区で不動産売却を成功させるには、以下2つのポイントを押さえておきましょう。

不動産売却成功のコツ>

・売却相場を把握して、適正価格で売却する
・理想的な売却時期は12~3月

売却相場を把握しておけば、「安値で買い叩かれる」「高額すぎて買い手が付かない」といったリスクを避けられます。複数の不動産会社へ査定を依頼し、売却相場を把握してきましょう。

また、不動産取引が盛んに行われるのは、新生活が始まる前の1~3月です。しかし、墨田区の場合は10月以降から取引実績が増加するため、目安としては12~3月あたりでの売却成立を目指しましょう。

10月から不動産会社への査定を依頼し、各種手続きや売却準備などを済ませると、12月前後には売却活動をスタートさせられます。

まとめ

墨田区は不動産の売却相場は年々増加しており、希望価格以上での売却にも期待できます。ただし、墨田区内においても、各エリアで人気の有無は異なります。事前に不動産会社へ相談し、売却方法やプランを提案してもらいましょう。

「株式会社シンシアリーホームズ」は、中央区を中心に江東区・墨田区・台東区などで不動産売却の仲介に対応してきました。一戸建てマンション空き家など、あらゆる建物・土地を取り扱っております。

お客様が安心して取引できるよう全力でサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
 

NEW

  • 一般的な土地活用の種類5パターン!選び方や注意点も解説

    query_builder 2024/05/20
  • 台東区における不動産の売却相場!相場の推移や売却のコツも解説

    query_builder 2024/05/07
  • 墨田区の不動産はいくらで売却できる?相場や売却成功のコツを解説

    query_builder 2024/04/30
  • 江東区で不動産売却を成功させるには?価格相場や成功のポイントを解説

    query_builder 2024/04/16
  • 中央区で不動産売却!売却相場や売却成功のポイントを解説

    query_builder 2024/04/03

CATEGORY

ARCHIVE