Blog&column
ブログ・コラム

土地売却で査定を行なう際の注意点

query_builder 2021/12/01
コラム
aerial-photography-aerial-shot-aerial-view-architecture
「少しでも高く土地売却をしたい」と考えているかたは多いでしょう。
そこで今回は、土地売却の最低額を高くするための注意点について見ていきます。

▼査定の注意点
土地を査定する際には以下のことに気をつけましょう。

土地の相場を調べる
事前に自分の持っている土地の相場を調べておくことも大切です。
なぜなら不動産会社の査定が妥当なものだとは限らないからです。
事前に相場観を持っておけば、どの不動産会社に任せれば良いのか判断しやすいですね。

■測量図を用意する
土地の査定を依頼する際は測量図を用意しておきます。
測量図とは、売却したい土地の境界など書かれてある図のことです。
測量図がないと土地面積が曖昧になるで、土地の査定額が下がってしまいがちです。
測量図は法務局で手に入ります。
土地売却の際には登記済権利証など必要な書類は多いですが、特に測量図は査定額に大きな影響を与えます。

■隣接する道路状況をチェックする
隣接する道路の状況も査定額に影響します。
例えば土地に接している道路が2メートル以下だと建物が建てられません。
隣接する道路の状況が良いほうが、査定額が上がりやすいです。

▼まとめ
同じ土地であっても事前の準備で査定額が変わる、ということを覚えておきましょう。
東京都中央区にある株式会社シンシアリーホームズでは、土地の査定に関するご相談を承っております。
「査定額を上げたい」というかたは、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • ご挨拶

    query_builder 2021/03/11
  • 土地売却時の3,000万円特別控除とは

    query_builder 2022/01/15
  • 土地売却の住民税はいくら?

    query_builder 2022/01/01
  • 土地売却で古家を解体するメリット・デメリット

    query_builder 2021/12/15
  • 土地売却で査定を行なう際の注意点

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE