Blog&column
ブログ・コラム

不動産仲介会社」とは何をする会社?売買で掛かる手数料は?

query_builder 2021/07/22
コラム
money-sale-shopping-retail
ビルやマンションの売却を考えているなら、不動産の仲介会社を利用すると便利です。
そこで「不動産仲介会社」に依頼出来る内容などについて解説します。

▼「不動産仲介会社」とは何をする会社?
不動産を売買する場合には、複雑な手続きや契約が必要です。
この契約がスムーズに進むように仲介してくれるのが「不動産仲介会社」です。
不動産仲介会社では、物件探し・調査・契約書類の作成・買い手の募集など、様々な業務を行います。
物件や買い手を自分で探す手間が省ける上に契約書類なども作成してもらうことが可能になります。
手数料は発生しますが、不動産仲介会社を利用するメリットは大きいと言えます。

不動産売買で不動産仲介会社に支払われる手数料
不動産売買の場合は、契約成立時に不動産仲介会社に手数料を支払います。
成約価格が400万円以上の場合、手数料は「(成約価格×3%+6万円)+消費税」が上限です。
手数料の上限が決まっているため安心して不動産仲介会社を利用できます。

▼まとめ
不動産仲介会社を利用すると書類手続きなども任せられる上に、トラブルがあっても対応してもらうことが可能です。
自分ですべてを行うよりもメリットが大きいため、信頼できる不動産仲介会社を利用しましょう。
中央区の「株式会社シンシアリーホームズ」では、中央区を拠点に不動産の仲介を行っております。
「ビルを売却したい」「マンションを売却したい」とお考えでしたら、ぜひ実績多数の弊社にお任せください。

NEW

  • ご挨拶

    query_builder 2021/03/11
  • 駐車場経営の基礎知識。上手く土地活用するには

    query_builder 2021/10/15
  • 土地を高く売却するコツ

    query_builder 2021/10/01
  • 農業用地に住宅を建てたいときはどうすればいいの?

    query_builder 2021/09/15
  • 遺産相続で手に入れた農業用地は売却可能?

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE